2013年08月13日

上里チャーシュー麺@上里SA(下り)


所長は今日から2泊3日の帰省。いつもならば新幹線を利用するのですが、今回は渋滞に巻き込まれること覚悟で、車での帰省となりました。「覚悟」と言いつつも、心の隅では「もしかしたら空いていたりして…」なんていう期待を抱いていたのです…が、やっぱり渋滞していました。

嵐山小川ICを先頭に15キロの渋滞

がーん!!!!!

かなりのテンション低↓の状態で、所沢ICを過ぎた頃から早くも巻き込まれた渋滞の中、黙々と運転を続けました。(あー、新幹線にすれば良かった…)しかし、不思議なことに、花園ICを過ぎると、急に何事もなかったかのように、渋滞が解消しました。

あの恐ろしいほど列をなしていた車たちはどこへ行ってしまったのでしょうか?

実に不思議です。

ちょっとテンションが上がったところでちょうどお昼時になったので、上里SAで休憩することにしました。

上里SA(下り)には、地元産にこだわったレストラン「上里プリンス」の他、スターバックスコーヒーや、スナックコーナーでは、ラーメン屋さん、そば・うどん屋さん、そして、所長が愛する「吉野屋」もあります。

そんな中から所長が選んだのは、「蔵仕込らーめん」の

上里チャーシュー麺

上里チャーシュー麺

上里ラーメンポスター

上里小麦を使った麺、地元御用蔵「ヤマキ醸造」の醤油、そしてチャーシューには地元ブランド豚「姫豚」が使われた、地産地消ラーメンです。

上里小麦を使った麺は、平打ちのちぢれ麺で、スープと良く絡むのですが、ちょっと茹ですぎで柔らかく、残念な食感です。小麦の香りが高く美味しい麺なので、茹で時間には細心の注意を払って欲しいところです。スープは甘めのあっさり醤油味。魚節豚骨のスープらしいです。所長期待の地元ブランド豚「姫豚」が使われたチャーシューは「微妙…」。薄すぎて肉感がないので、かなり残念なチャーシューです。メニューの写真のチャーシューとは大きく異なります。美味しいお肉を使っているのでしょうから、枚数を減らしても良いから、食べ応えのある厚切りチャーシューにして欲しいものです。

…と言いつつも、ラーメンとしては普通に美味しいので。しっかり最後までいただきました♪

さあ、もうひとがんばりしましょうか…

posted by 所長 at 22:35| Comment(0) | 所長の食べある記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: