2010年10月31日

六代目百合


六代目百合

先日、友達が来た時に、以前購入した「六代目百合」を飲んでみたら、

美味〜っ!!!!!

という味だったので、また飲みたくなって、早速購入してみました!(その時開封した「六代目百合」はお土産にしちゃったのです…)

はやる気持ちを押さえながらロックで飲んでみましたが、やはり美味しかったです♪

ほのかな香ばしさと、ドカン!とやって来る芋臭さは、最近の焼酎には感じられない、懐かしい衝撃です。(うれし〜♪)周囲に芋の香りを振りまきながら、ついつい飲み過ぎてしまいます。

以前と変わらぬ味がそこにありました…

続きを読む
posted by 所長 at 20:40| Comment(0) | 塩田酒造<芋>

2010年10月30日

「ともづな」でちょっと早い本格焼酎の日


台風が接近し、飛ばされそうになる傘と格闘しながら「「ともづな」へ行くと、なぜか店内には子連れのお客さんが何組かいらしていて、何となくファミレスの雰囲気が漂っていました。しかも、開店早々子連れのお客さんが重なったため、厨房はフル稼働!焼き台が「焼きおにぎり台」となっていました。

…ということで、猛烈に料理を作り上げる「ともづな」主人、Tさん、M君の姿を楽しみ?ながら、久々にじっくりと焼酎を楽しむことができました。

1杯目は「野海棠(のかいどう)」のロック。祁答院蒸溜所の焼酎です。初めて飲む焼酎だと思って注文したのですが、「以前出しましたよ!」と言われてしまいました。今風の芋焼酎といった感じで、すっきりとした口当たりです。優しい芋の風味が心地良いのですが、少し感じる苦みとアルコールの刺激が気になるところです。

続きを読む
posted by 所長 at 21:56| 芋焼酎日記

2010年10月22日

霧島


安くて美味い!

今日は「霧島」の20度をロックで飲みました♪

ツンツンとしたアルコールの刺激は全く感じられず、まろやかな口当たりで落ち着いた甘みが口の中に広がります。

美味いです!

実はこの「霧島」、20度という宮崎焼酎っぽい度数にひかれて、セブンイレブンで購入しました。瓶に付いていたラベルには、

どしっと ほわんと 霧島

というキャッチコピーと共に、こんな説明が書かれています。

続きを読む
posted by 所長 at 22:48| Comment(0) | 霧島酒造<芋>

2010年10月21日

奄美大島の集中豪雨!


龍宮

K君のお父様、富田さんが黒糖焼酎を造っている奄美大島が豪雨に見舞われ、大変なことになっています。心配になってK君に電話してみると、富田酒造場は無事であるということで、一安心しましたが、知り合いで連絡が取れない人もいるみたいです。

自然に囲まれているということは、同時に自然の脅威にもさらされているということにもなりますが、今回の豪雨は、自然を超えたもっと大きな力を感じます。

残念ながら3人がお亡くなりになり、現在も多くの方が被災され、不安で不自由な生活を余儀なくされています。

亡くなられた方のご冥福と、島の皆さんが、一刻も早く元の生活に戻ることが出来るよう、お祈り申し上げます。
posted by 所長 at 21:51| Comment(0) | 芋焼酎日記

2010年10月20日

目指せ!トリプルアクセル!!!


足痛い…

今日は仕事が休みだったので、「神奈川スケートリンク」で華麗に舞ってきました。もちろん、おじさんがひとりで行ったのではなく、家族サービスです。(念のため…)

さすがに浅田真央ちゃんはいませんでしたが、ジャンプを練習している選手もいて、その迫力に圧倒されました。もし、100キロある所長が、涼しい顔でジャンプを決めたら、さぞかし周囲の人はびっくり唖然とするだろうなと思うのですが、残念ながらそんな技は持ち合わせていません。

しばらく通って、練習したいと思います。
posted by 所長 at 20:43| Comment(0) | 芋焼酎日記

2010年10月17日

村尾@2010


村尾

久々に「村尾」を飲んでみました。

今の「村尾」の味になってから、もう随分と経ってしまったので、もはや現在の「村尾」が「村尾」なのでしょうが、10年ほど前の、重厚な風味で香ばしく、飲んでいると周囲の人も「うっ!何この臭い?」と思うほど芋臭い「村尾」に衝撃を受け、惚れ込んだ所長としては、今の「村尾」は、何とも複雑な味わいです。それでも当初は、香ばしさはあったのですが、今日飲んだ「村尾」は、その香ばしさはなくなり、超辛口でストレートな風味の焼酎へと変貌していました。

続きを読む
posted by 所長 at 22:07| Comment(2) | 村尾酒造<芋><麦>

2010年10月16日

ひれ酒@うえむら


今日は、家族ぐるみで付き合っていただいているH家と、「うえむら」へ行きました。

ひれ酒♪

ビールを程よく飲んだ後、ふぐのひれ酒を注文。熱々の清酒を注がれたひれ酒に、おかみさんがマッチでぼっ!と火を付けた後いただくと、まろやかな甘みとひれの香ばしさが危険な誘惑をしてきます。清酒の甘みとひれの香ばしい香りだけで、つまみ要らずです。

と、思いながらも「うえむら」主人が作り出す美味しい料理を酒菜に、継ぎ酒、継ぎ酒と、結局3杯いただきました♪

明日が少々心配です…
posted by 所長 at 21:57| Comment(2) | 芋焼酎日記

2010年10月15日

一尚(いっしょう)


一尚

今日は小牧醸造の「一尚」をロックで飲みました。先日の「伊勢吉どん」に続いて、所長的にはちょっとした「小牧祭り」です♪

ひとくち目に芋の風味がどーん!と口の中に広がり、香ばしい香りがぼわっ!と口の中に残りました。全体的にはとても重厚感があって飲み応えがあります。風味をよくよく探ってみると、例の小牧醸造独特の苦みを感じますが、空気に触れ氷が溶け始めると、その苦みも消え、まろやかで切れの良い甘みある後味へと変化します。

続きを読む
posted by 所長 at 21:38| Comment(0) | 小牧醸造<芋>

2010年10月14日

ひとくちグラッパ!?


「VERDE」で帰りの際、試験管に入ったような、

ひとくちグラッパ

ひとくちグラッパ

をいただきました。

続きを読む
posted by 所長 at 21:18| Comment(0) | 芋焼酎日記

久々に撃沈した夜


今日は新装開店となった「VERDE」へ行きました。

ビールでのどを潤した後、白ワインをぐびぐび♪

ハムの盛り合わせ

前回来た時に、隣のテーブルの人が食べていた、「ハムの盛り合わせ」を注文。白ワインと最高でした♪特に、生ハムのちょっと獣的な香りと塩加減が、ぴったり♪でした。

微炭酸の白のイタリアワインを飲みながら、「エスカルゴ」→「トリッパ」→「フレッシュポルチィーニのパスタ」をいただいた後、メインは、

続きを読む
posted by 所長 at 21:03| Comment(0) | 芋焼酎日記

2010年10月13日

伊勢吉どん


伊勢吉どん

先日、小牧醸造の「伊勢吉どん」を飲みました。ネットで調べてみると、1升2000円前後で購入できる、大変うれしい焼酎です。

ロックで飲んでみました♪

口の中に含んだ瞬間に、ふわ〜っと、甘い風味が口の中に広がります。ドカン!と来るような重厚な感じではありませんが、余韻が長くしっかりと芋芋しさが感じられます。今まで、その存在を知ってはいたものの、何となく飲まずにきた銘柄ですが、久しぶりに芋焼酎らしい芋焼酎に出会いました。もっと早く飲むべきでした…(反省!)

続きを読む
posted by 所長 at 22:00| Comment(0) | 小牧醸造<芋>

2010年10月11日

第68代横綱朝青龍引退断髪披露大相撲(長っ!)


国技館

先週の所長は両国国技館にいました。

横綱朝青龍断髪式

第68代横綱朝青龍の断髪式です。

11時の開場直後に到着したら、国技館の前は凄い人だかりでした。国技館に入り、「有名人はいるかな〜」と、ちょっと見回しただけで、土俵下には、みのもんた、宮根誠司、亀田興毅、石井慧、大魔神佐々木、内田裕也、ホリエモン(敬称略失礼!)…と、さすが人気横綱だけあって、たくさんの有名人を見付けることが出来ました。

続きを読む
posted by 所長 at 23:39| Comment(0) | 芋焼酎日記

先々週の所長


先々週の所長は、「纜」が縁で知り合った、今注目の若手(だよね…?)陶芸家・坂口健さんの披露宴へ行ってきました。「チーム纜」からは、Hさん、ノリ&ふみ、たじ&そのの6人が出席。しっかりとお祝いしてきました!緊張のあまりそのままフリーズしてしまうのでは…と心配になったけんちゃんが新鮮でした。

おめでとう〜!!!

おめでとう〜!!!

帰り道、しなの鉄道に乗って帰ろうと、中軽井沢の駅に行ったら、

続きを読む
posted by 所長 at 18:40| Comment(0) | 芋焼酎日記

芋焼酎日記再開!


お詫び

ぼーっ…としているうちに、大分時間が経ってしまいました。今日から、ぼちぼちと日記を更新して参ります。

よろしくお願いします!
posted by 所長 at 18:35| Comment(0) | 芋焼酎日記