2008年02月28日

体調悪ぃ〜すっ!


飲んでみない?飲んで〜ぇ!美味しいよう〜♪

ゴホッゴホッ…と、もう2ヶ月も咳が止まりません!

数週間目まではプラス鼻水だったので、これでも良くなってきたのかもしれませんが、それにしても随分と長〜い風邪?です。

先日、定期検診の際に症状を訴えたら、新たに5種類の薬を処方してくれました。これで、朝はいつも飲んでいる薬と合わせて10種類(10錠)の薬を飲むこととなります。(大丈夫?)

これだけ薬を飲んでいると、どうも飲む気が失せます…

今、所長の近くには「飲んでみない?飲んで〜ぇ!美味しいよう〜♪」と言っている焼酎がスタンバイしています。
posted by 所長 at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月25日

念願の「SO905iCS」をGET!


SO905iCS

ちょうど10日前に発売された「サイバーショット携帯SO905iCS」。現在所長が使っている携帯は、904iシリーズ登場の1週間前に我慢しきれずに機種変更した「P903ix HIGH−SPEED」。今回も我慢しきれずに「SO905iCS」に機種変更しちゃいました!

P903ix HIGH−SPEED

しかし…たった9ヶ月で機種変更するという代償は大きく、

続きを読む
posted by 所長 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

篤姫酵母


朝、新聞を読もうと、いつものようにテレビ欄から第1面に向かって逆走しようとした時に、社会面のページの左下に、

鹿児島大学が、天璋院篤姫ゆかりの地である、鹿児島県指宿市の今和泉島津家別宅跡で採取した土から酵母を分離し、その酵母で芋焼酎「天翔宙(てんしょうちゅう)」を造った。

という記事を見つけました。

土から酵母を分離って、いろいろな菌が含まれているであろう土の中から、この菌だっ!と、どうやって見付けてゆくのでしょうか?焼酎の味よりも、こちらの方が気になります。

続きを読む
posted by 所長 at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月20日

池の鶴


じょかでホッ…と一息

今日は尾込商店の「池の鶴」をお湯割りでの飲みました♪

尾込商店というと、レギュラー酒である「さつま寿」が有名ですが、25度・白麹の「さつま寿」に対して、この「池の鶴」は、28度・黒麹という違いがあります。また、28度・黒麹にはもうひと銘柄「神座(かみくら)」がありますが、「池の鶴」との違いは、使用している酵母が違うようです。(黒麹菌が違うという説も…確認中)

さて、味の方はというと…

続きを読む
posted by 所長 at 22:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 尾込商店<芋>

2008年02月19日

今日の芋研!


昨年末に、

年末年始に掛けてホームページをどんどん更新します!

と高らかに宣言したのに、やっぱり…ごめんなさい!

でも今日は少しがんばりました!第1回・第2回の品川のイベントの様子をアップしました〜っ!!!

懐かしいイベントの様子を是非ご覧下さい!

楽しもう!本格焼酎の会in品川 → こちら
第2回 楽しもう!品川の味と本格焼酎の会 → こちら

他のイベントレポートについても、順次アップしてゆきます!
posted by 所長 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月16日

白金の露 紅


おっ!美味いぞ♪

今日は白金酒造の「白金の露 紅」を飲んでみました。

一昨日、近所のコンビニの焼酎棚に陳列されていたので即GET!値段は1050円(900ml)でした。多分これが定価かと思います。

実は、新商品かと思って買ったのですが、ネットで調べてみると、昨年新発売され、今年は2年目ということです。そう言えば、この「白金の露」の赤いラベルは、何となく記憶にあるような…

(気を取り直して)早速ロックでゴクリ♪

続きを読む
posted by 所長 at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 白金酒造<芋>

2008年02月15日

所長からのお知らせ!


試験的ですが…

長らく休止していました、芋焼酎談義・銘柄別談義の掲示板を復活!させました。

しばらく動かしてみて、いろいろ問題点を改善してゆこうと思います。何か問題点等ありましたら、是非教えて下さい。

芋焼酎談義 → こちら
銘柄別談義 → こちら

よろしくお願いします!
posted by 所長 at 08:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月14日

こんな寒い夜はお湯割りに限ります!


うぅっ…寒いぃっ!!!

冬なのだから、当たり前と言えば当たり前なのですが、最近「最大級の○○」というのが多すぎます。やはり、温暖化の影響なのでしょうか?

こんな寒い夜には、やはりお湯割り!

やっぱ萬膳は美味いな〜♪

今日は、久々に棚の奥にしまい込んであった「萬膳」のお湯割りを飲みました♪8:2(お湯:萬膳)と、薄めに作ったお湯割りですが、まろやかで力強い「萬膳」の味をゆっくりと楽しむことが出来ました。(ぽっかぽか〜♪)

続きを読む
posted by 所長 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月11日

早速健ちゃんの酒器で飲んでみました♪


昨日購入したビアカップ!

昨日購入した健ちゃんのビアカップ(正式名称:東御土風紋ビアカップ)で、早速飲んでみました!

その初おろしの記念すべき焼酎は、宮田本店の「大地の香味」。宮崎の「さいとう酒店」のPBです。(焼酎については後ほど…)

あらかじめお湯を入れたビアカップに、ゆっくりと「大地の香味」を注ぐと、周囲にぱーっと甘い香りが広がります。そしてひと口ゴクリ…

続きを読む
posted by 所長 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月10日

坂口健 作陶展


日本橋高島屋

今日は「チーム纜」のメンバーと、これまた「チーム纜」の一員である坂口健ちゃんの作品展を見に、日本橋高島屋へ行きました。長野県生まれの所長ではありますが、東京に9年、横浜に13年住んでいるので、気分的にはすっかり都会人(←こういう分類がすでに田舎もの?)なのですが、なぜか東京の街並みには特別な空気を感じ、緊張してしまいます。。。

会場に到着すると、スーツ姿でビシッ!と決めた健ちゃんがいました。昨年7月の「纜」7周年以来の久しぶりの健ちゃんです。作品展も後半戦ということで、きっと疲れていると思うのですが、いつものように穏やかに丁寧に作品の説明をしてくれました。

続きを読む
posted by 所長 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

おおき屋


健ちゃんの作品展を鑑賞した後は日暮里へ移動!→→→

普通の家?

今夜は、先日引退した武雄山さんの親方就任(就任と言うのだろうか?)祝の宴です。場所はもちろん!もんじゃの「おおき屋」。最近テレビでよく登場する、頑固おやじのお店です。しかし、ボクサー時代から通っている「纜」主人には、なぜかとても優しいおやじなのです。

続きを読む
posted by 所長 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 所長の食べある記

2008年02月09日

一九道(いっこうどう)


一九道

今日飲んだ焼酎は豊永酒造の「一九道(いっこうどう)」。「ゆ乃鶴」の19度バージョンです。(昨年末、Youさんのブログで紹介されていました!)

豊永さん自ら、度数を調整しながら燗を付けて飲んだ結果、「これだ!」というのが「19度」という、所長からしてみれば何とも微妙〜な度数とのことなのです。

え〜っ、本当〜?

と、かなり斜に構えながら飲んでみましたが…

続きを読む

2008年02月08日

眞酒


うっとり系です!

今日は小正醸造の「眞酒」をロックで飲んでみました。

同じ蔵の銘柄「蔵の師魂」は、大好きな銘柄で、所長にとってはちびりちびりと飲む晩酌焼酎となっているのですが、この「眞酒」は今まで飲む機会がありませんでした。(いや、飲んだことがあるかもしれませんが…)そこで今日は、じっくりと味わってみました♪

透き通るような清涼感。まろやかでたっぷりとした甘みが口の中に広がります。そして最後にフワッ♪と感じる香ばしさ。やさしく包み込んでくれるような美味しさがあります。

続きを読む
posted by 所長 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 小正醸造<芋>

2008年02月07日

そば焼酎のそば湯割り♪


そば焼酎のそば湯割り♪

今日は、横浜そごうの「藪」へ行きました。(久しぶり?)

いつもは、生ビール→清酒といただくのですが、今日は、そば焼酎のそば湯割りを注文してみました。(銘柄は忘れました…)正直に言うと、そば湯でそば焼酎を割るのは、人為的にそばの風味を加えているようで、何だか釈然としないものがあります。なので、今まで1回飲んだことがあるかないかの飲み方なのです。

注文してしばらくすると、陶器のカップと別の器に入れられた100ml程のそば焼酎、そして、急須に入ったそば湯が出てきました。さっそくカップにそば焼酎を注いで、そば湯をトクトクトク…(入れる順番逆だったかな?)

続きを読む
posted by 所長 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2008年02月05日

炭火焼芋焼酎 導師 帰三宝


炭火焼芋焼酎 導師 帰三宝

「導師」シリーズに新しい仲間が加わりました。それは…

炭火焼芋焼酎 導師 帰三宝

種子島産の紫芋を炭火で焼き上げ仕込んだ、炭火焼芋焼酎です。

飲んでみると、紫芋独特の華やかで甘〜い味と、やや渋みある煤(すす)のような風味(舐めたことはありませんが)を感じます。今までに飲んだことのない独特な味わいです。焼くことによって、紫芋の甘みはかなり引き出されていますが、所長の好みとしては、このようなダイレクトな煤味だけではなくて、プラス、焼き芋の皮を食べた時のような香ばしさがあればなぁ…と思います。

続きを読む
posted by 所長 at 22:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 櫻の郷醸造<芋>

2008年02月04日

ちくりん


ちくりん

その蔵元さんのホームページを見る度に気になっていた、でも、その性質上個人で購入するにはちょっと勇気がいる焼酎…

軸屋酒造の「ちくりん

と、昨日の品川でのイベントでついに会うことが出来ました!

ちくりん裏ラベル

「ちくりん」はその名の通り?竹樽入りの焼酎です。防虫、防腐剤を使用していない(防虫対策としては)未加工の竹を使用しているので、この時期ならば1週間、夏だと5日間で飲み切らなければならない焼酎なのです。

続きを読む
posted by 所長 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 軸屋酒造<芋>

2008年02月03日

第7回 楽しもう!品川の味と本格焼酎


久しぶりに積もりました…

朝起きると外は雪景色!?

今は冬。4月に鹿児島に行った時に台風に遭ったことを思えば、雪が降るのは当たり前!…と自分に言い聞かせ、ちょっとした吹雪の中、雨男の本領発揮を自覚しつつ(皆さん、ごめんなさい…)、品川のイベント会場へと向かいました。

皆さん来て下さいました〜♪

一向に降り止む気配のない雪。こんな雪の中を果たして皆さんは来て下さるのであろうか…と、かなり不安になりましたが、12時の開始時刻になると、会場は焼酎ファンの皆さんの熱気で包まれました。(うれし〜♪)

続きを読む
posted by 所長 at 22:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記