2007年06月30日

ニコライ2世が愛したスパークリングワイン!


何だかふと…ワインの話でも聞きたいな〜と思い、今日はちょ〜久々に「ボデガ」へ行きました。(忘れられてはいないだろうか…)

ドキドキしながらドアを開けると、そこには、見慣れた風景があり、「ボデガ」ママが笑顔で迎えてくれました。

所長も皇帝気分♪

とりあえず、「Guinol Cremant de Limoux Brut Imperial Maison Guinot(クレマン・ド・リムー ブリュット インペリアル  メゾン・ギノー」(←要するにスパークリングワイン!)で喉を潤しました。続きを読む
posted by 所長 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2007年06月29日

決戦は金曜日?!


よ〜し!飲むぞ!!

「決戦は金曜日」というドリカムの曲があるのですが、今晩の「纜」のカウンターは、まさにそんな雰囲気でした。カップル、カップル、カップル…焼き鳥食べながら、みんな気合い入っていました!(そんな中でのおじさんひとりは、結構違和感があります…)

これは美味いぞ!

今日は、ビールで喉を潤した後、久々に「白天宝山」をロックで飲んでみました。以前飲んだ時には、「ふ〜ん…」と、これといった印象は無かったのですが、今日の「白天宝山」は、違いました!!続きを読む
posted by 所長 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2007年06月28日

珍多楽(ちんたら)


このブルーの瓶にも惹かれます!

この「珍多楽(ちんたら)」は、あの「池の露」の30度バージョンです。

昨年発売された時には、30度ならではの強烈な主張に度肝を抜かれました。(美味かったなあ〜♪)これ欲しい!と思った時には後の祭り、もうどの酒屋さんも完売だったのですが、今年はアンテナを張りまくり、とうとう手に入れることが出来ました♪続きを読む
posted by 所長 at 23:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 天草酒造<芋>

2007年06月27日

芋焼酎 常蔵


芋焼酎 常蔵

Youさんのブログで、その存在を知って以来、非常〜に興味のあった「芋焼酎 常蔵」ですが、とうとう私の元にもやって来ましたーっ!(拍手〜)

実は、先日の横浜でのイベントでは、「芋焼酎 常蔵」を飲むことが出来るのではないかと、密かに期待をしていたのですが、久家本店のブースにはその姿は見当たらずがっくり…

でも、それもそのはず、初めての仕込みとなった今回は、720mlでたった1000本の出荷だったのです。

あの「常蔵」の蔵が、芋焼酎を造ったらどうなるのか?

早速、ロックで飲んでみました♪続きを読む

2007年06月26日

「河童の誘い水」を飲んでみました!


飲んでみました〜♪

大分体調も復活してきたので、今日は、先日義弟にプレゼントしてもらったままお預け状態になっていた、「河童の誘い水」をロックで飲んでみました♪

裏ラベルにはこう書いてあります…

河童の誘い水
−河童も喜ぶ、爽やかな芋焼酎−
南国の自然を十分に浴びた薩摩芋を、京屋伝承の大甕でじっくり仕込んだ芋焼酎です。造りにこだわったやさしき深みのある“河童の誘い水”は個性を主張しすぎず、どんな料理にもぴったり。“食を楽しむ焼酎”をどうぞお楽しみ下さい。
続きを読む
posted by 所長 at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 京屋酒造<芋>

2007年06月23日

第6回 本格焼酎・泡盛横浜大選集


オープニングセレモニー

う〜っ…飲み過ぎました。

今日は、横浜焼酎委員会主催の「第6回 本格焼酎・泡盛横浜大選集」へ行ってきました。過去最高の入場数ということで、会場内は人・人・人。蔵元さんのブースでは、焼酎を飲みながら、熱心に質問をする姿が、あちらこちらで見られました。

私は、体調がまだ優れないので、今日は飲まないでおこうと思ったのですが…やはり無理でした。蔵元さんに注いでもらった焼酎を、グイグイ飲んでいたら、あっという間に、酔っぱらいおじさんに変身してしまいました。会場内で、「なかなか」主人とあったのですが、私の真っ赤な顔を見て、心配されてしまいました。続きを読む
posted by 所長 at 22:09| Comment(6) | TrackBack(1) | 芋焼酎日記

2007年06月22日

「華上々」をちびりちびりとなめながら…


鶏のモツ焼き!

今日は「纜」へ行きました。
この1週間、お酒を口にしていなかった(出来なかった?)ので、最初のビールは、五臓六腑にしみ渡りました♪

ドリンクのメニューを見たら、「華上々」(藤居醸造の麦焼酎の初留)があったので、それを生で注文しました。冷蔵庫でキンキンに冷やされた「華上々」は、ギュッ!と詰まっていた香ばしい麦の風味が、口の中でドッカ〜ン!!!と開きます。美味いです♪今日は、この「華上々」をちびりちびりとなめながら、「纜」の焼き鳥を楽しみました。(美味かった〜)

明日は、横浜焼酎委員会のイベントへ行きます。
どんな焼酎を飲むことが出来るのか、今から楽しみです♪
posted by 所長 at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2007年06月21日

リニューアル作業進行中…


ゴボゴボゴボゴ…と、強力風邪菌を周囲にまき散らし、かなり顰蹙をかっています。(ごめんなさい…)せめて、少しでも菌が散るのを防ごうと、マスクをしているのですが、この時期のマスクは辛い!あっという間に、マスクの中に熱帯雨林地帯が出来ます。当然、お酒を飲む気にもなれず、最近はもっぱらコカコーラやペプシコーラを飲んでいます。(えっ?いつものことだって?)

現在、順調にリニューアル作業が進行しています!

トップページが完成しました!

とりあえず、トップページは完成しました…が、ここからの移植作業が結構大変なのです。今年もまた、私の田舎の新聞社が主催する「信毎ホームページ大賞2007」に挑戦しようかと思っていますが、間に合うかどうか微妙です。
posted by 所長 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

ただ今リニューアル作業中!


あれっ?ブログのデザイン変わったんじゃない?

なんて、お気づきの方もいらっしゃるのではないかと…いや、いて欲しい所長ですが、現在、本隊の「芋焼酎研究所」のリニューアル作業中なのです。普段、ろくに更新もしないくせに、毎年、何故かこの時期になると、仕事が暇になる…と言うよりも、むしろ忙しくなるのに、無性にリニューアルをしたくなるのでです。続きを読む
posted by 所長 at 02:06| Comment(0) | TrackBack(1) | 芋焼酎日記

2007年06月17日

河童の誘い水


河童の誘い水

福岡に住んでいる義弟から、京屋酒造の芋焼酎「河童の誘い水」が届きました。先週の日曜日、デパートへ行った義弟ファミリーは、多分、酒売り場の前を通った時にふと思ったのでしょう…

お兄さんに芋焼酎を送ってやろう!

なかなか嬉しいことを考えてくれる義弟君です♪その後、私に電話をくれ、目の前にある銘柄を読み上げてくれたのですが、どれもあまり私の興味を惹かない銘柄。(失礼!でも、困ったぞ〜)最後に、「河童の誘い水」が出て来た時には、満面の笑みで、リクエストしました。続きを読む
posted by 所長 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 京屋酒造<芋>

第6回 本格焼酎・泡盛横浜大選集


購入しました〜♪

金曜日の仕事帰り、熱でフラフラになりながらも、「第6回 本格焼酎・泡盛横浜大選集 〜じっくり、のんびり焼酎散歩〜」のチケットをGET!してきました。

何もそんな体調で…

と思ったのですが、これから寝込むことになるであろう私にとって、「イベントまであと1週間。チケットを買わねば…」と、気に病むストレスだけでもせめて無くそうと、強行したのでした。続きを読む
posted by 所長 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2007年06月14日

池の露

池の露

今日の晩酌は「池の露」のロック。最近の所長のイチ押し!焼酎です。

製造元である天草酒造は、球磨焼酎の本場、熊本の蔵ということもあり、メインは「天草」という純米焼酎なのですが、明治創業から昭和55年まで続いた芋焼酎の製造を、この度、26年振りに復活させたのです。

続きを読む
posted by 所長 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 天草酒造<芋>

2007年06月13日

ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込み 2005


ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込み2005

念願の「ソラリス 信州小諸シャルドネ樽仕込み 2005」が、到着しました!(拍手〜!!)このワインは、今年の「第31回 CHALLENGE INTERNATIONAL DU VIN」(フランス)で金賞を受賞しました。(拍手〜!!)

4月にマンズワイン小諸ワイナリーを訪問した時から、ソラリスシリーズはちょっと気になっていたのですが、新聞で、このワインが金賞を受賞したことを知って、どうしても飲みたくなり、ようやく手に入れることが出来ました。(ほっ…)

近日中に飲んでみようと思います!

2007年06月12日

A君凱旋?


所長の好物♪鶏ユッケ♪♪

今、「纜」にいます!

というメールをA君から受信し、家の仕事をワクワクサッサッサ♪と済ましてから、「纜」へ行きました。

きっとひとり寂しく飲んでいるんだろうな…と思いながら扉を開けると、そこには、T君、Sちゃん、Mちゃんに囲まれ楽しく飲んでいるA君の姿が…寂しかったのは所長だった!

続きを読む
posted by 所長 at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記

2007年06月10日

アルガブランカ クラレーザ

アルガブランカ クラレーザ

今日は、山梨の勝沼醸造の「アルガブランカ クラレーザ」を飲みました。(今まで「クラレー」だと思っていたら、「クラレー」であることに気付きました…)

冷蔵庫でキンキンに冷やして、それをグラスに注いでグイッ♪甲州の、爽やかでドライな甘みと酸味に思わずうっとりします。所長は、このクラレーザと「纜」の「ぼんじり」を合わせるのが大好きです♪

続きを読む
posted by 所長 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝沼醸造<ワイン>

2007年06月09日

五寿甕貯蔵 導師

五寿甕貯蔵 導師

「五年甕貯蔵 導師」「焼酎道場 導師」とリリースされてきた「導師」シリーズも、この「五寿甕貯蔵 導師」で3作目となりました。

五年物の原酒不足による、ある意味苦肉の策として登場させた「焼酎道場 導師」は、軽やかな口当たりとなり、ボリューム不足の感が否めませんでしたが、この「五寿甕貯蔵 導師」は6年物と4年物のブレンド。(足して2で割ったら5年物?)芋の風味たっぷりのボリューム感が復活しました!

今日はロックで飲んでみました!

続きを読む
posted by 所長 at 22:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 櫻の郷醸造<芋>

2007年06月06日

三年寝いも太郎

三年寝いも太郎

今日は、伊豆大島にある谷口酒造の「三年寝いも太郎」をロックで飲みました!

この「三年寝いも太郎」は、茨城産無農薬いもを原材料に、麦麹で仕込まれています。それを名前の通り、三年寝かせたのが、この「三年寝いも太郎」なのです。アルコール度数は20度です。

続きを読む

2007年06月04日

泡泡酒

泡泡酒

昨日クイーンズ伊勢丹へ行った時に、試飲販売で購入した「泡泡酒」(右の青い方)を飲んでみました。

この「泡泡酒」は、岡山の清酒蔵、丸本酒造の発泡純米酒(アルコール度数7パーセント未満)です。つまりは、米だけで造られた発泡酒なのです。冷蔵庫で冷た〜く冷やして飲んでみると、シュワシュワっとした炭酸の刺激と、トロトロとした甘みと酒粕の風味が口の中に広がります。

続きを読む
posted by 所長 at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 丸本酒造<清酒>

2007年06月03日

クイーンズ伊勢丹横浜店

今日は、横浜駅西口にあるクイーンズ伊勢丹へ行きました。

日曜日だというのに(日曜日だから?)、がら〜ん…とした雰囲気で、駅から歩いてくる途中の混んでいたレストラン街に比べて、対照的でした。(でも、ゆっくり買い物が出来るので、所長的にはGood!)

やはり!というか、もちろん!というか、クイーンズ伊勢丹の酒売り場をのぞいてみました。

続きを読む
posted by 所長 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 芋焼酎日記

2007年06月02日

根岸散策

東京国立博物館で開催されている特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ―天才の実像」を見た帰りに、天気も良かったので、根岸をぶらぶらと散歩しました。

思わずパシャ!

すると、店先にずら〜っと一升瓶の空き瓶を並べてある居酒屋さんがあったのでパシャ!

「佐藤黒」「八幡」「月の中」「壱乃醸朝日」「吉兆宝山」「黒麹萬年」…という銘柄を見ると、これは最近千駄木に移転したあの酒屋さんの名前がちらちらします。もちろん、真っ昼間から営業しているわけもなく、泣く泣くその場を後にしました…

続きを読む
posted by 所長 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 芋焼酎日記